2010年04月19日

素材の勝利

『一緒に作ろう!餃子と豚まん』の料理講習会に参加してきました。

そもそも『一緒に』とは、夫婦、親子、友人、知人…etc とりあえず、誰かと一緒に参加しろということなので、イヤがるうちの『黒猫マニアで可愛いモノ好き』の家人を、「せめて、ギョーザの皮くらい包めるようになってちょ!」と無理やりひきつれて行ってきました。

参加者は他にも、嫁にイヤイヤ連れて来られた夫、義理の父と嫁、料理をほとんどしないという若くないお嬢様(!?)、ホントに作れるのだろうかと不安をかくしきれない講師(!?)など様々な12名。

国産小麦粉(餃子と豚まんの皮から作ります)と1回も冷凍さてれない厳選された国産豚肉を使っての料理は、味付けうんぬんとか、少しくらいナニがどうなっても、素材がそんだけ良けりゃウマいでしょというもので、文句なく美味しかったです。(ちょっと前に、スーパーで買った餃子の皮とはモチモチ感、パリパリ感が全然違ってた!)

他にも産直野菜のおひたしなどの料理も合わせて、飲み物(主にビールですかね〜)も持ち込んでのランチタイムは「美味しい〜!」「うめ〜!」「最高〜!」の自画自賛の嵐ぴかぴか(新しい)

BUTAMAN.jpg

GYOUZA.jpg

あとのアンケートに『黒猫マニアで可愛いモノ好き』の家人は「家でも作ってみたい」とか書いてましたが…

ほんまかいな…ふらふら



posted by スタッU at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | きまま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。