2009年12月22日

多面体思考のすすめ

先日、実際に探偵事務所に調査を依頼したことがあるという方のお話しを聞かせていただきました。

依頼者様のなまの声を聞ける機会はなかなかないので、とても参考になりました。ありがたいことです揺れるハート

依頼される側には思いもつかない心理、調査会社というイメージについて、金額的なことなど「ああ、そうなのか」と勉強になることばかりでした。

同じ事柄でも見方が変わると思うこともいろいろと変化します。

物事、光ひらめきのあたる方向が変われば影の形も変わる…世の中にはいろいろな考え方があるものだとつくづく思いました。というか、多面的な考え方をしていくことが大切ですね!

「こうでなければならない」
「こうであるべき」
「これしかない」

よりは、

「ああもできる」
「これでもいいかな」
「そっちでもいけそう」

って言う方が明るいカンジで何より、楽しそうですね!わーい(嬉しい顔)


暗い悩みも明るく解決!…阪井忍調査事務所

posted by スタッU at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 探偵調査事務所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/136314756

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。