2009年03月12日

月に想う

昨日、帰宅途中の東の空にはくっきりと満月。でも今頃の季節では中途半端かな。前回の満月ならば、真冬の冴え凍る鏡のような月だったかもしれないし、次回なら、もしかしたら、桜満開(ソメイヨシノではなく八重桜になってるかも)に浮かぶおぼろ月夜が期待できるかも。う〜ん、ココロ騒ぎます。
しかしながら、温暖化の影響で季節は早足で駆け抜け、人の生活もどんどんスピードアップして、知らず知らずのうちに目に見える、あるいは見えないモノが、捨てられ、忘れられ、置き去られていってるのが現実。昨日の月には、時のはざまに消えたモノの蒼い影が映っていたかもしれない。
posted by スタッU at 07:10| Comment(2) | TrackBack(0) | きまま日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春バージョンで季節感があり素敵ですね。
Posted by しのぶ at 2009年03月13日 13:53
>しのぶ様

ありがとうございます〜
花が散るまではこんなカンジでいきます。
カレンダーも入れてみましたよ〜
Posted by U at 2009年03月14日 20:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。